ご予約・ご相談

022-212-8461

ドックスベストセメント
Doc’s Best Cement

歯を削らないむし歯治療

ドックスベストセメントとは

ドックスベストセメント

ドックスベストセメント(Doc's Best Cements)とは、アメリカで開発された今までむし歯菌を削って治すという発想とは全く違う、“虫歯菌を削らないでミネラルで殺菌する”という画期的な治療法です。

通常の虫歯治療では外科的に虫歯を取り除きます。(歯医者で削られるあの音がまさにドリルで虫歯を取っているところです)
こうすることで虫歯はなくなりますが、同時に歯も残り少なくなってしまうのです。特に神経をとるかとらないかで、その歯の寿命は大きく変わってしまうのです。

歯を削らないで虫歯で感染したところをドックスベストセメントで殺菌するのです。
ドックスベストセメントが最も効果的なのは、神経近くまで進行した虫歯です。
(ただしズキズキした痛みが出ているものは神経を取らなければなりません)

※現在ドックスベストセメント療法は保険診療適応できません。

ドックスベストセメントの治療イメージ

ドックスベストセメント料金

ドックスベストセメント治療

むし歯とる+ドッグスベストセメント
10,000円(税抜)

それに加えて治療後の詰め物、かぶせ物が必要で、保険外治療となります。

ドックスベストセメント予防治療

コーパライト+ドッグスベストセメント
3,000円(税抜)

コーパライトと言う溶液にドッグスベストセメントを溶かした物をむし歯リスクの高い部分に塗布する方法。まったく歯を削る必要がない予防処置です。
3〜6ヶ月に1回繰り返します。その後、むし歯がどうなったか?むし歯測定器(ダイアグノデント)で診断し経過を見ていきます。
これに加えてむし歯を予防するには、食生活も変えていくことが大切です。