むし歯

インプラント以外の虫歯・歯周病など基礎的な診療案内

022-212-8461

仙台市青葉区二日町17-27 同興ビル3F
診療時間 9:30〜12:30 14:30〜19:00(最終受付18:30) 土曜は18:00まで

虫歯治療

虫歯、歯周病、根の治療など歯に関する基礎的な治療のことです。
昨今、審美歯科、インプラントなどが脚光を浴びていますが基礎となるこれらの治療が最も大切です。

虫歯の治療

最小限の侵襲MI(minimum intervention)をコンセプトになるべく歯を削らない方法を行っています。
虫歯を取るときはカリエスディテクター(虫歯に赤く染まる薬)を用い侵襲を最小限にするように細心の注意を払っています。

無痛麻酔

表面麻酔を十分におこない、完全無痛麻酔をおこなっております。
はじめての患者さまはあまりに痛みがないことに驚かれることが多いです。

根の治療

根

虫歯が大きい場合や一度神経をとった歯が再び細菌に感染した場合には根の中のクリーニング(無菌化)することが必要になります。
根の中は直接、見ることができないので非常に時間と労力のかかる治療です。
建物でいう基礎工事の部分に相当し、今後の歯の寿命を決める非常に重要な処置です。

最新虫歯治療 ドックスベストセメント

ドックスベストセメント

ドッグスベストセメント(Doc's Best Cements)とは、アメリカで開発された今までむし歯菌を削って治すという発想とは全く違う、“虫歯菌を削らないでミネラルで殺菌する”という画期的な治療法です。虫歯も感染症ですから歯周内科と同じように考えると理に適った方法であると言えます。
通常の虫歯治療では外科的に虫歯を取り除きます。(歯医者で削られるあの音がまさにドリルで虫歯を取っているところです)
こうすることで虫歯はなくなりますが、同時に歯も残り少なくなってしまうのです。特に神経をとるかとらないかで、その歯の寿命は大きく変わってしまうのです。
歯を削らないで虫歯で感染したところをドッグスベストセメントで殺菌するのです。
ドッグスベストセメントが最も効果的なのは、神経近くまで進行した虫歯です。(ただしズキズキした痛みが出ているものは神経を取らなければなりません)

ドックスベストセメント

※現在ドックスベストセメント療法は保険診療適応できません。