ダイアグノデント 仙台

むし歯の進行具合を数値化してなるべく削らないむし歯治療

022-212-8461

仙台市青葉区二日町17-27 同興ビル3F
診療時間 9:30〜12:30 14:30〜19:00(最終受付18:30) 土曜は18:00まで

ダイアグノデント

最新のむし歯治療は『天然歯質に勝る素材はない』という理由から、自分の歯をなるべく削らないという考え方に移行しつつあります。
初期のむし歯であれば、再石灰化などの処理によって健康な状態に戻せることも判ってきました。

むし歯の大きさを測る機器を使用しています

むし歯の大きさを数値化することで、なるべく歯を削らない治療を心がけています。
(大きく進んでしまったむし歯は、やむを得ず削る場合があります)

光を当てるだけ

光を当てるだけなので、痛みが無く小さなお子様や妊婦の方でも検査できます。

むし歯の状態を数値化

むし歯の状態を数値で確認できます。

歯肉縁上のカリエスを数値で管理

カリエスを数値で管理

655nmの低出力のレーザー光が歯面から約2mmの深度まで到達し、カリエスのもつ特性である蛍光反射を読み取り、音と数値でお知らせします。
定期的に測定することでカリエスの進行状態を把握し管理することが可能です。

インプラントをお考えの方

仙台でむし歯でお困りの方やインプラントをお考えの方は是非一度、お気軽にご相談下さい。

022-212-8461

仙台市青葉区二日町17-27 同興ビル3F
診療時間 9:30〜12:30 14:30〜19:00(最終受付18:30) 土曜は18:00まで